あなたあなた

東京しごとセンターヤングコーナーとハローワークを比較すると違いって何だろう?

ふくろう先生ふくろう先生

はい!違いをお答えします。
都が運営:東京しごとセンターヤングコーナー
国が運営:ハローワーク
詳しく説明していきますね!

東京しごとセンターヤングコーナーとハローワークの違い

ふくろう先生ふくろう先生

『東京しごとセンターヤングコーナー』と『ハローワーク』の違いを結論からまとめると、これ!

東京しごとセンターヤングコーナー

  • 都が運営
  • 都内就活者向け(他県に住んでいても利用可能)
  • 個別にあなた専任アドバイザーが就活準備から内定後までサポート

ハローワーク

  • 国が運営
  • 全国に拠点
  • 職業紹介のみ。自分で企業に段取り、自分で動く

 

大きく違いを完結にまとめると、ハローワークとの違いはこれです。詳しく説明しますね。

 

東京しごとセンターヤングコーナーとは?

ふくろう先生ふくろう先生

『東京しごとセンターヤングコーナー』は、都民のためのサービスです。

都民のため、といっても都内で就活する他県のあなたも利用できます。是非、登録をおすすめします。

東京しごとセンターヤングコーナーのサービス内容

『東京しごとセンターヤングコーナー』の実際のサービス内容は、

 

  • カウンセリング
  • 適性診断、履歴書作成、情報コーナー
  • 企業見学、職場体験プログラム
  • 講座、セミナー
  • 企業情報コーナー
  • 求人情報の紹介
  • 企業との交流、面接、合同説明会

 

など、多岐に渡ります。

この中で、ハローワークとの違いは、

  • 求人情報の紹介

以外、全てが違いますね。

⇒ 東京しごとセンターヤングコーナー
登録はこちら

 

ハローワークとは?

『ハローワーク』は、国の行政機関である厚生労働省が運営しています。

『公共職業安定所』『職安』とも呼ばれます。

国の管理なので、47都道府県に拠点が存在します。

ハローワークのサービス内容

『ハローワーク』のサービス内容は、

  • 職業を紹介しれくれる

ただ、これ1つです。違いがありすぎですよね。

 

メリットとして、

  • 地元エリアの求人を探しやすい
  • 求人数が多く、大手から中小さまざまな求人がある
  • 未経験OKの求人数が多い

 

これだけみると、いいことばかりですが、

 

デメリットとして

  • 求人を紹介してくれるだけ
  • 求人登録に企業側費用は0円、企業調査なし
  • 上記のことから、ブラック企業の求人も多い

があげられます。

 

まとめ:ハローワークとの違い

ふくろう先生ふくろう先生

どうかな?ハローワークとの違いを分かってもらえたかな?

『東京しごとセンターヤングコーナー』と『ハローワーク』の違いから、『東京しごとセンターヤングコーナー』を使っての、就職活動をおすすめします。

 

違いの決め手はやはり、専任アドバイザーがついてくれるということです。

 

就職活動に関しては、

  • この企業の評判はどうなんだろう
  • ブラック企業じゃないかな
  • この仕事内容で、この給与は見合っているのかな

などなど、分からないことだらけです。『ハローワーク』ではすべてひとりで解決しなければなりません。

 

そこは違いが多い『東京しごとセンターヤングコーナー』に登録し、専任アドバイザーになんでも相談しましょう。

 

⇒ 東京しごとセンターヤングコーナー
登録はこちら

登録方法はこちら